ダイエット順調ですか?ダイエットの極意はカロリーコントロールにありです!


by dietgogop

戦略的栄養コントロールダイエット

カロリーコントロールの第一歩は栄養について学ぶことです。

私達が食べている栄養は、炭水化物、タンパク質、脂肪の3種類です。

それぞれどんな特徴があるのかをしる事によってカロリーコントロールが可能

になります。

そしてカロリーコントロールさえマスターできればダイエットは簡単ですね。

まずは炭水化物です。

炭水化物は、米、パン、麺類などで主食になるものです。

これらは、体内で分解され、最後は糖分とひて吸収されます。

糖分で注意しなければいけない事は食べるとインスリンを分泌する事です。

インスリンは糖分を脂肪細胞へ運ぶ働きをしますので要注意です。

炭水化物を理解することはカロリーコントロールダイエットの基本です。


次にタンパク質です。

タンパク質は、肉、魚、牛乳などに含まれていて体そのものを形作っています。

筋肉の材料でもあり、重要な栄養素と言えます。

タンパク質は体内でアミノ酸まで分解されます。

アミノ酸は体内で起こる何万、何十万の反応に関係しています。

タンパク質は、筋肉1kgあたり1g、推奨は2g必要です。

積極的に食べないと必要量を食べ切れません。

そんな時はプロティンなどのサプリメントで補いましょう。

タンパク質を理解することは、カロリーコントロールダイエットの基本です。

カロリーコントロールをマスターしてガッツリとダイエットを成功させましょう。

最後に脂肪です

脂肪には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

飽和脂肪酸はコレストロールなど悪影響があり控えるべき脂肪です。

一方不飽和脂肪酸は体内では合成できない必須脂肪酸などを含んでおり

たくさん取りましょう。フィッシュオイルや植物性油などに含まれています。

最近、特に注目されているのはオメガ3等の栄養素です。

以上3大栄養素になります。

この栄養を学びカロリーコントロールに生かしましょう!

カロリーコントロールさえマスターできればダイエット成功は

目の前といえます。



さあ!Lets カロリーコントロール!


参考サイト:ダイエット カロリーコントロールナビ!
[PR]
by dietgogop | 2007-03-31 09:59 | カロリーコントロール